1.お酒販売店での接客
私が冬休みに行ったアルバイトは、デパート内のお酒販売店での仕事です。クリスマスやお正月に向けての準備で、繁忙期に入るとのことで、募集がありました。

 

ビール缶や日本酒の小瓶などデイリー商品の補充、会計など、接客全般を行いました。

 

その中で印象に残っているのが、ラッピング業務です。それまでに、他のアルバイトでラッピングを経験したことはありましたが、お酒売り場では、それまでとは異なると思いました。

 

特に、お歳暮などのギフト商品は大箱でしたし、クリスマス時期は、ワインも贈答用に購入される方が多かったのですが、丸みを帯びているので、形良く包むのに苦労しました。

 

お客様の前で、手間取るわけにもいかないし、失敗すれば紙の無駄にもなります。なので、私は、会計を担当しながら、そこで働く社員の方の技術を見て学んだり、いらない紙で練習したりしていました。お酒売場の中で、年末の行事が多いこの時期に一番需要があった業務が、このラッピングでした。

 

この他、常連のお客様は、日本酒の小瓶を1つだけ買っていかれていたのですが、毎日のように来てくださるので、短期ではありましたが、顔を覚えてくれ、声をかけてくれました。そのようなやりとりも励みになりました。

 

こちらに来店されるお客様は、何かのイベントのために、お酒を準備しようという方が大半だったので、みなさん表情がにこやかで、接客している自分も楽しくなるような仕事でした。

 

2.ホテルでの受付短期アルバイト
冬休みに入り時間がすごく空いている時に学生時代の友達に一緒にアルバイト
をしないかと頼まれてお得な楽しいアルバイトをしたことがあります。

 

今思うと労力の割にはとっても安心できるアルバイトで時給もよかったので
感謝しているのです。

 

そのアルバイトというのは大阪のホテルでの結婚式や2次会、パーティなどでの
受付をするアルバイトでもありました。
フロントではなくて、会場前に机が並べられているので、そこに立って来場者
の管理をさせていただくお仕事でもありました。

 

もとは友達のお父様の会社関係の知り合いのパーティー関係が多々あったらしく、
その関係での受付でした。

 

なので、とっても安心できるアルバイトで、向こうにも気をたくさんつかっていた
だき親切に教わりながらお仕事ができたので、一生懸命適切に頑張ろうと思える
アルバイトでもありました。

 

商売をされている方たちにはそれぞれ季節ごとに大事な仕事の営業でもあるイベント
が開催されたり、親族や知り合いの結婚式なども多くあるようで、受付のアルバイト
なども知り合い同士で行うと争いなどがなくスムーズに進むらしいのです。

 

また機会があれば友達同士で楽しくアルバイトしたいな〜と思えるアルバイト経験でした。



このページの先頭へ戻る